まぁイッカ

いか釣り初心者ですが猛烈に燃えています♪

アオリイカ狙いin沖縄

イカキチになりつつあるのを少し自覚しているたく!です。


北海道のイカがあまりにも釣れないので沖縄に行ってきました。


アオリイカを狙いにネットで情報を調べまずは本部(モトブ)へ。


竿をセットし海へ行くと・・・ザ!沖縄の海って感じ。


エメラルドグリーンでめちゃくちゃ綺麗!


でも・・・ものすごく浅い。


水深1~2Mぐらい。


これはシャロータイプのエギを使わないと根がかり連発しちゃう。


名護(ナゴ)の釣具屋で買った3.5号シャローでエメラルドグリーンを攻めてみたが生命反応なし。偏光グラスが大活躍で海の中がはずかしいほど丸見え。このポイントは終了。


次は本部漁港へ。
ここも水がとっても綺麗でしたがそれなりに深くたぶん7Mぐらい。


3.5号ノーマルタイプを使いシャクリ続ける。


普段使っている1.5号・2号とはまるっきり違って3.5号になるとものすごく飛距離がでますね。


エギングをしている人もそれなりにいて釣り上げたアオリイカを見る事ができました。


釣り上げられたアオリイカは300gぐらいのチビでしたが真っ白で目のまわりがエメラルドグリーンでとっても綺麗でした。


次のポイントは名護漁港(なご)にいきました。


これまた浅い!たぶん3Mぐらい。
外海側で釣り用のデッキみたいなところでシャクリ続けました。
地面には多数のイカ墨あと。
燃えるぜ~って感じでしたが・・・。


その後近くの海浜公園に行きしゃくりました。
ここも墨跡がいっぱい。


でも・・・。


うるま市の海中道路っていうポイントがありまして本島と島を5キロぐらいの道路がありその中央部にいかスポットがあります。
そこにいっておじさんに話を聞くと1kgの小さいイカがあがったとの話。
墨跡もたっぷり♪


またまたドキドキしながらシャクリまくり。
周りで釣れていないかな?ってキョロキョロ周りを見回していたら子供が何かを浮き釣りで釣り上げた。
近づいてみたらなんと・・・ウツボ(笑)


そして足を噛まれたらしい(笑)


足から血を流しながらタコも釣れたと見せてくれた。



またまた移動し道路でつながっている他の島へ。


コンビニもなく完全な秘境。


そしてシャクル。


またまた別の島へ行きシャクル。


・・・。


ホテルを那覇(なは)市内に移動し情報を求めにタックルベリーで買い物。


宜野湾(ぎのわん)漁港・マリーナがいいとの話。


そんで夕方に勝負をかける。


しゃくる。


シャクル。


syakuru.


漁港のポイントにはイカ墨跡があるのですごくわかりやすい。
マメイカ・ヤリイカとは違いアオリイカは大量に墨を吐くのが想像できる。


しかし釣れない。


そして強風の中しゃくり続けていたら何やらクネクネしたものがエギを追っかけてきた!


なんだろう・・・。


ぎゃ~!!!海蛇だ!!(笑)


エギを超ハイスピードで巻き上げ釣れない様に速攻で海面から持ち上げる。


あ~やばかった。


ロック用の竿とジグヘッド・テキサスリグ用シンカー・ワームなどを持っていったが毒のある魚がいるとの話で怖くてこちらはやりませんでした。
海蛇なんか釣れたらきもち悪くて針からはずせないしって感じ。


そして最後に那覇港へ。


ここはイカの情報は無いし墨も無かったのですが多少時間があったのでしゃくってみました。


結果は・・・。


結局4泊5日のイカ釣り旅行でしたが見事にボウズでした。


釣れなくてもエメラルドグリーンの海へエギを投げてしゃくるってのも気持ちが良かった~。って強がりを言ってみました。(笑)





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。