まぁイッカ

いか釣り初心者ですが猛烈に燃えています♪

兜千畳敷へ

イカを探し求めて兜千畳敷へ行ってきました。
釣具屋の話ではイカ・サクラマスが釣れているとの事。
期待に胸をふくらませて・・・。


ざぱ~ん ざば~。
と波はほぼ無いはずなのに激しい音。
初めての場所でしたのでビビリまくり。


目的はここでしたが怖いので予定変更。
兜盃漁港へ。


車が1台もいない。
やってみましたが 無 でした。


そして移動。
先日実績がある珊内漁港へ。
こちらも誰もいない。

しばらく竿を振っていたら痛恨の根がかり。
デュエルのお気に入りのエギがぁぁぁ!!(泣)
と思ったら抜けてくれた。
と同時にプシューッ!!


ん?!


タコでした v(^。^)v


そして目的のイカをゲットするために気合を入れなおし兜千畳敷へ。


ロープをしっかり全力で握りながら崖から降り先端左側へ。
転ばないように慎重に歩く。慎重に。
波をかぶりたくないのでしばらく波の様子を確認。
5分ぐらい見て大丈夫なポジションへ入りました。


足元の深さは5mぐらい。
そんなに深くない。でも魚はいっぱいいそうな雰囲気。
期待をこめて開始!


1時間・2時間・3時間・・・。


無。


朝の7時ぐらいに明るくなり・・・イカ釣り終了。
っていうか釣りと呼べないな。エギキャストの練習終了。(泣)


今回はサクラマス用の竿とジグを持ってきたのでチャレンジ。
竿はダイワ シーマ8.9f
リールはツインパワー4000
この日のために購入したってぐらい出番が無いタックルだけに頑張って振りまくりました。


が・・・


無。


いや~釣れんですたい!!


結局ここでは投げ釣りでソウハチ・真かれいが少々。浮き釣りでほっけが少々。
それしか釣れていなかった。ルアーで狙ってた人たちはほぼ全滅だと思います。



まぁ~他の場所にイカがいるかもしれないので期待を込めてまたまた移動。


赤石漁港・日司漁港・幌武意漁港・美国漁港・古平漁港・・・。


イカも人も全然いない(泣)


しゅう~りょ~。


イカのシーズンに入るまで違う釣りに変更しようかなって弱気になってます。







イカ探し。

兜盃漁港へイカを探しに行きました。3時間探したがいなかった。移動。


岩内漁港へイカを探しに行きました。2時間探したがいなかった。移動。


川白漁港へイカを探しに行きました。0.5時間探したがいなかった。移動。


神崎漁港へイカを探しに行きました。1時間探したがいなかった。移動。


来岸漁港へイカを探しに行きました。1時間探したがいなかった。移動。


日司漁港へイカを探しに行きました。1時間探したがいなかった。移動。


珊内漁港へイカを探しに行きました。み~つけた♪ (^。^)v



しかし・・・釣れたのは1匹だけ(泣)


これは見つけたうちに入るのか??


入る!!(笑)



函館まで行って1匹より積丹で1匹釣ったほうが効率がいい!!(笑)


っていうか・・・イカを釣るってマジで難しい!


おとなしく釣れた情報を確認してから出撃って手もあるがそれではイカに対し失礼だぜ!(なにがじゃ!(笑)釣ったイカ 食っちゃうくせに失礼もヘチマも無い)


まぁ漁港で寒さに震えながら竿を振ってイカが釣れているかな~ってドキドキしている時間も悪くは無い。


いや・・・嘘でした(泣)


本当は入れ食いを夢見ている。
こんなに釣ったらイカの処理が大変だ~。
しょ~がないから市場へ売りに行こう!ってぐらいになりたい。
贅沢言わないからイカ釣りに行ったら必ず100匹ぐらいは釣りたい。


次回からはそうなる予定。(笑)


仮にならなくてもまぁイッカ。













エギのサイズ

先日のイカの旅?で少しわかった事を忘れないように記載しておきます。


初めての場所は深さを確認
 まずは重めのエギで深さを確認します。例えば盃かぶと漁港の場合西防波堤の先端に入りましたが足元にエギを落として着底させリールの巻き数を確認。13回転したので13回転×80cm=約10Mってな感じ。しかし漁港の入り口側は意外と浅くおそらく5Mぐらいなのかなって感じ。
この深さを確認後にエギを選択。最初は2.5号のディープタイプを使用していたが沈むスピードが早過ぎる気がしたので1.8号に変更。


色はオレンジ・ピンク・茶色・青系と色々変えたがオレンジがえびっぽくて好き。


俺じゃなくてイカが好きかどうかが問題ではあるけれどなんせ釣れないから全くわからんかったです。(笑)


イカ墨跡を探すが・・・
 釣れた場所にはイカ墨のあとがあるはず。でも今回のイカの旅ではあとが全くなかった。ざんね~ん。


PE0.6+リーダー フロロ1.5号でおそらく問題なし。ヤリイカ・マメイカ狙いだけであればPE0.4号でも問題ないような気がするが来月の沖縄釣りでも使えるように0.6号にした。アオリイカ・クブシミがつれたらうれしいな!!
エギは現地購入で考えています♪




あけおめです♪

イカを求めてさまよいました。


久遠漁港・・・大荒れ。釣りできる状況ではない。
瀬棚漁港・・・同じく。


日本海側は大荒れで釣りが出来るような状況になかったので移動。


国縫漁港・・・イカはいなさそうだったのでソイ狙いでワームを使用。しかし生命反応が無い。


函館緑の島・・・ロケーションは最高!でもイカがいない。


函館入船町・・・ここもいい感じ。念願の1匹釣れた!!でも1匹のマメイカのみ(笑)


盃かぶと漁港・・・大型ヤリイカがいそうな雰囲気。イカを狙っている人が多数いたので釣れる予感が。しかし・・・。


古平漁港・・・誰もいない。やってみたが反応なし。


余市漁港・・・結局ここ(笑)一番実績がある場所ですが生命反応が無い。


トータル走行距離750km。さまよった結果マメイカ1匹(笑)


この1匹のマメイカは焼いてひと口で終了しました。とっても美味しかった(笑)


イカを求めて・・・

釣りは魚がいる場所にいけば釣れる!って思っていたけど。


魚がいても釣れない・・・(泣)


完全に腕の差を認識したたく!です。


道具も買い直したので明日からイカの旅に行ってきます。


でももうイカのシーズン終わってるっぽいのを少し感じていますが南に行けばいるような気がするので頑張ってみま~す♪